スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台東・緑島旅行記2014③

民宿の部屋に荷物を置いたら、スノーケリングが4時からなので、それまで自由だということでした。


さっそくバイクで島を1周することになりました。



緑島は、キホン何もないようなのですが、景色がいいポイント、朝日温泉、刑務所(昔緑島は流刑の地だったそう。今も刑務所がありました)などがあるようです。



それでは出発!!



DSC_2625.jpg


バイクの免許のない私は、後ろに載せてもらいました。



DSC_2626.jpg


この日通ってきた台東の海もすごくきれいだったけど、緑島の海はもっともっときれい!



DSC_2627.jpg


でも、道はずっとこんなかんじ。マジ何もない。。



DSC_2628.jpg


それがいいんだと思うのですがね!



大きな洞窟っぽい道で、写真を撮りました。ここも有名な場所なのか??



DSC_2630.jpg


DSC_2629.jpg



こちら↓は、Sammiさんの写真。



10176214_10203362832570083_8118450527281017860_n.jpg


なんか、青春!!みたいな写真が撮れていました(笑)



それにしても、私のジャンプ力、すごくないですか!?(一番右)



驚きました(汗)





それから、さらにバイクで道を進んでいきます。




一本道です。




DSC_2631.jpg



DSC_2632.jpg




真っ白な砂浜・・・・



もはや貸切状態!!!




DSC_2633.jpg

DSC_2634.jpg



みんなはしゃいでますね!



DSC_2635.jpg



本当に、きれいでした。



DSC_2636.jpg



この日は本当にお天気がよくて、海も空も本当にきれいでした。




空気も澄み渡っていて、緑島に来てよかったー!っとおもいましたね!






こちら、観光ポイント?犬の岩?と




DSC_2640.jpg



眠る美女の岩。



DSC_2641.jpg



たしかに、犬と美女です。



DSC_2639.jpg



こんな風になってます。




DSC_2638.jpg


DSC_2637.jpg


たぶん、ここが緑島で一番有名な場所っぽいです。




さて、この景観ポイントを見たら、民宿へ戻りました。




今日回れなかった景観ポイントなどは、翌日しっかり見ることにしました。







お次は、スノーケリングに行きます!




民宿から、バイクでスノーケリングポイントまで。必要な道具類はすべて貸してもらえます。






スノーケリングは、今までもー何っ回もやったことがあったのですが、台湾でのスノーケリングは、どこへ行っても



完全団体行動。




これが、楽しくない~><好きなように潜りたいよね~><



っと、お友達とも話したことがあるのですが、モルディブ・セブ・ハワイ・グアムとかで、今までスノーケリングしたときは、なんか自分で持ってきたスノーケルセットで、ライフジャケットも着ずに勝手に潜っていたけど



台湾でそういうスタイルのスノーケリングはないのか?



澎湖や七美島でも、スノーケリングは自由ではなく、みんなで浮き輪のついた綱引きの綱みたいなのをつかんで、一列になって、ぐるーーっとスノーケリングしただけ。輪を離れようとすると怒られます!!




たぶん?台湾の人は、泳げない人が多いからか?かつてスノーケリングで事故があったからか?



10252141_10203362843050345_6128882352718841860_n.jpg




なぜ自由に潜れないのか、理由はよくわからないままですが、とりあえず、きちんとイチからインストラクターと呼んでいいのか、島のおじさんに説明してもらい


1902885_10203362842890341_8207216796621199454_n.jpg



10156029_10203362847330452_4646388322420257130_n.jpg


1609772_10203362846530432_4642199831376679445_n.jpg


1925123_10203362845490406_7658743837925343509_n.jpg


そしてようやく行ってきます!



10155276_10203362869531007_793783213591585569_n.jpg





途中まで歩いて行って、そこから、澎湖島と同じスタイルで、浮き輪のついた綱をみんなでつかんで、団体行動にてスノーケリングしました。




団体行動のため、深くもぐったり、好きなところへ自由に泳げないのですが、それでも何十種類かというほどの熱帯魚がいっぱいいました!!



これはかなりすごかったです!!




海の水も透明すぎる透明で、魚もめちゃくちゃいっぱい!



本当にきれいでした。竜宮城があるんだったらきっとこういうところにあるんだろう的なかんじでしたよ!!←?





けっこう長く遊んだ気がします。おじさんは、私たちが「もういいです~」というまで付き合ってくれました。




10154293_10203362870131022_5396978305121516414_n.jpg



楽しかったです~!!






さて、スノーケリングの写真は、Sammiさんからお借りしました。



Sammiさんは水恐怖症のため(爆)、スノーケリングには参加せず。残念・・・・


私はSammiさんが一緒にスノーケリングできなくて残念すぎると思っていたけど、本人はまったく気にしていないようなので、まぁいいでしょう・・・




1625678_10203362868170973_6681162569547249150_n.jpg



民宿へ戻って、夕食に出かけます!





つづく





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

リアモアさん・・まるで特撮みたいです~
ジャンプ力には脱帽です。
運動能力がいかに高いか・・・

青春ですね!超楽しそうです!
台湾、行きたくて行きたくて
リアモアさんのブログみたり、台南情報見てみたり。
リアモアさん発信台湾の旬な情報楽しんでいます、ありがとう^^

★リコメです★

To 簡さん

こんにちは!

ジャンプ写真~^^
実はあの写真、何枚も撮りなおしたんですよね、、^^;
それでも全員ジャンプしてる写真はムリだったみたいです。
台湾は、(日本も?)本格的なカメラをかじってる人が多くて、
今回のメンバーもなんかみんなすごいカメラ持参してきてました@@;
ジャンプ写真だけでなく、いろいろな写真が撮れるようで、面白いと思いました~

簡さんが、台湾にいらっしゃる日が早く訪れますように><
台湾はこれからがより台湾らしい季節ですしね!
私も、もともとは台湾が好きになって日本の会社辞めて台湾に来たので、
お気持ちよくわかります!!^^

No title

天大大誤會!我想只要你有衣服可以潛水、浮潛、多遠你都可以自由的潛下去的、不想回岸上都沒關係吧。因為台灣人太善良、怕大家下水後、忘記回來、所以才會團體活動。

★リコメです★

To Sammiさん

えーー!!そうだったの!?
私は、危ないから、絶対に団体行動でやらないといけないのかと思ってた。
海は、もっと深くて、下のほうは珊瑚礁がきれいだったよ。私は泳げるから、たぶん、海の中で自由行動も大丈夫だったはず・・・残念~!!

でも、はじめての場所だし、危ないかもしれないから、団体行動のほうが安心かな~?
魚はたくさん見れたし、十分楽しかったから、いいよ!

No title

我們在綠島時、不是也看到有人穿潛水衣的嗎?那就是自己自由的潛水啊。沒有人管的了他啊。因為我們是包行程的、所以當地人擔心安全問題啦。

★リコメです★

To Sammiさん

うんうん、そうだよね。
勝手に緑島に行って、勝手に潜るのは、問題ないよね、きっと。

でも本当に今回は、ほかの人たちや民宿の人に迷惑かけてはいけないから、仕方ないね~^^
プロフィール

リアモア

Author:リアモア
9歳年上の夫とともに台北ライフを送る夫バカな妻によるブログ。結婚8年目、今も変わらずハニー大好き夫バカな30代主婦です。

好きなことは、ヨガ・ジョギング・読書・音楽鑑賞・旅行。とくにバリ島。スーパーモデルのアレッサンドラ様に憧れています★アジア大好き。ひとつでも多くのアジアの国を訪れるのが夢★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。