スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書で頭痛が

日曜日夜から月曜日まで、高熱と胃痛で体調を崩し、横になる生活でした。



でも、横になってばかりでもヒマなので、本を読んでいました。



しかしその本の内容が非常に興味深く、結果いろいろ考えることになってしまい、頭痛がしてきました。



前から、陰謀論とか、世界を操っているのは誰なんだろうかと、ふっと考えたりしています。



こんな話ばかりハニーにしてしまっていて、私はやばいと思いますが。。。



今回、本にあったのは、前からすごい気になっていた、




どうして日本ではボジョレーヌーボーであんなに盛り上がっているのか?ということです。



私がお酒を飲む年には、すでにボジョレーヌーボーで毎年盛り上がっていましたが、どうしてこんなに盛り上がっているのかあやしかったのです。



だって、日本なのに、新茶・新米・新酒が出たよってこと以上に盛り上がっていませんでしたか?



そして、台湾に来てから、ボジョレーヌーボーで台湾は別に盛り上がっていないことも気になっていました。




今回、読んだ本に、ボジョレーヌーボーは、ロスチャイルドであると書かれていて、納得しました。



やはり知らず知らずのうちに闇の権力の存在があったのですね。。。。





ロスチャイルドとか、ロックフェラーとか、フリーメイソンとか、非常に気になっています。




でも、台湾では、そういう闇の力の存在は感じられません。




台湾は何に支配されているのだろう・・・統一企業かな・・・・





陰謀論については、本当に考えても考えてもきりがありません。私のようなちっぽけな人間なんて、何者かに操られているだけか・・・と思い、頭痛がしてきました。





自分はしょせん何かに操られているだけなのではないか考えていると、自分の今持っている悩みがすごくどうでもいいものに思えてきます。




大学時代にも、夢破れて、非常に悩んだ時期がありました。その時も、世界の大きさ・自分のちっぽけさを考えていたらどうでもいい悩みに思えてきたことがありました。





さて、悩みといえば本の中には、「悩みなんてもともとないもの、自分で勝手につくり出しているだけ」という話があり、



あるお坊さんに「ここに2人の困っている人がいて、でもどうしても1人しか助けることができない、あなたはどうしますか?」ということを尋ねたら



お坊さんは「最初から、ここには困っている2人の人はいません」と答えたそうです。




悩みは自分でつくりだしているだけだそうです。




深いですね!







陰謀論が今日も気になりますが、頭痛がしてきたので、つまみ読みをしている本のことも書いておきます。




「世界の独裁国家がよくわかる本」です。前にもブログに出したかもしれませんが、まだ読み終わっていません。



DSC_2325.jpg





この本を読んでいると世界にはとんでもない国やリーダーがいて、日本はいやだな~と思っていた私ですが、日本はかなりマシな国だと思え、明るい気持ちになりました。





高熱を出したあとは、ハイになりがちです。身体がフワっとした感覚が今もあって、やばいブログを書いてしまいましたが、私はただハニーが好きなだけの専業主婦です。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リアモア

Author:リアモア
9歳年上の夫とともに台北ライフを送る夫バカな妻によるブログ。結婚8年目、今も変わらずハニー大好き夫バカな30代主婦です。

好きなことは、ヨガ・ジョギング・読書・音楽鑑賞・旅行。とくにバリ島。スーパーモデルのアレッサンドラ様に憧れています★アジア大好き。ひとつでも多くのアジアの国を訪れるのが夢★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。