スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコク旅行記~ソンブーンシーフード編(13/11/25)~

バンコク市内観光から夕方帰ってきたら、夕食を食べに出かけました。



この日の夕食は、先日書いた、カニのカレー炒め「プーパッポンカリー」発祥のレストラン、ソンブーンシーフードへ行ってきました。



ソンブーンシーフードは、日本人向けの歓楽街という「タニヤ通り」と、世界中のツーリスト向け?歓楽街である「パッポン通り」の近くにあるようでしたので、ついでにこの周辺も歩いてみることにしました。



まずは、サラデーン駅を出てすぐ。



どこからどう見ても日本人向け歓楽街・・・台北の林森北路(笑)。タニヤ通り~




DSC_1276.jpg




を通り抜け、ジムトンプソンの本店へ行ってみました。




DSC_1279.jpg


DSC_1280.jpg



この中は写真撮影禁止ですが、日本人観光客や欧米人のお客さんがいました。




すてきな商品がたくさんあったのですが、やはり何も買わず、、、見学だけ。




ジムトンプソンを出たら、ソンブーンシーフードへ向かいました。




ジムトンプソン本店から、歩いて10分くらいだったかなぁ~



何人もの日本人男性たちとすれ違いまくり。。。

みなさんキャバクラにでも行くんでしょうかと想像してみたり。。




で、着きました。ソンブーン!



DSC_1281.jpg



って電線がジャマ!!



通りを渡ってもう一度。。。





ソンブーン!




DSC_1294.jpg



DSC_1292.jpg



予約していなかったのですが、入れました。




中はタイ人・日本人・欧米人で大変にぎわっていました。




DSC_1282.jpg



メニューは、一部写真アリなので、注文も助かります。




これが、一番人気のカニのカレー炒め、プーパッポンカリーですね!




DSC_1283.jpg



そのほかは、シーフード中心ですが、どれもおいしそう!




DSC_1284.jpg



値段も、私はそんなに高くないと思いました。台北でシーフード食べるよりも安かったかと思います。





DSC_1285.jpg



まずは、シンハービール。



DSC_1286.jpg



エビのから揚げを、スパイシーにしたもの。これ、カリッカリでエビ丸ごと食べられて、めちゃくちゃおいしかった!!




DSC_1287.jpg



空芯菜炒め。これもおいしい!



DSC_1288.jpg



魚のレモン蒸し。




これ、大きすぎてびっくりしました!!!全部食べられなかった><お魚さん本当にごめんなさいT T



DSC_1290.jpg



最後に、プーパッポンカリー!!!



って、絵的にめちゃくちゃ地味だけど、そう。私とハニーは、写真のことまったく考えずに、メニュー6番の、カニの殻を取ってもらっているものを注文しちゃったの。



私がカニを食べるのがへたくそだからです。



絵的には「なにこれ?」ってかんじになっちゃったけど、味はプーパッポンカリーそのままです!



カニの殻が取ってあるので、ぜーんぶそのままスプーンですくって、ムダなく食べられましたよ!



お味のほうも、本当においしかった!!



プーパッポンカリーのことを教えてくれたお友達に大感謝です!!




ソンブーンシーフード、いいレストランでした。




あ、ひとつ注意すべき点は、クレジットカードが使えないことですかね。現金があってよかった~





こちら、秋篠宮殿下もいらしたことがある・・?の???入口に写真が。





DSC_1291.jpg




おなかいっぱいになったあと、歓楽街「パッポン通り」へ行ってみました。



DSC_1295.jpg



通りの真ん中に、露店が出ていて、両脇にはゴーゴーバーが。



ゴーゴーバーって、私何なのかよくわかっていなかったのですが、店内の真ん中にお立ち台があって、そこにポールが何本もたってて、セクシーな恰好をした女性がクネクネダンスしてて、気に入った娘がいたら、お客さんは、交渉してお持ち帰りできる・・・というバーらしいです。



ここは、日本人はほとんど見かけませんでした。欧米人ばっかりだった。




まずね、露店。しょうもないものしか売ってないです= =



DSC_1296.jpg



たくさん露店があるものの、売られているのは、似たようなものばかりで、どれもしょうもないモンと、パチモンばかり。



DSC_1299.jpg



DSC_1300.jpg



DSC_1301.jpg




そして、両脇には、ゴーゴー・バーがいくつもあって、めちゃくちゃ勧誘されます><



DSC_1298.jpg



店内は、チラっとのぞけるのですが、お客さんが入ってるお店なんてないよー



DSC_1302.jpg



お店たちも、・・・・昭和??  ってくらい、古びていました。




DSC_1303.jpg



きれいで、明るいお店は、ナラヤだけ?


DSC_1297.jpg


↑ナラヤ パッポン通り店




私は全然わかんないですけど、ここ、「昔は大勢のツーリストでにぎわってた」って場所なのかなぁ?と思いましたね。




今は、バンコク、本当に1週間くらい滞在しても行ききれないくらい楽しい場所があるから。




パッポン通りは、とても有名な場所ですが、さびれていた感が否めないです。





露店も、ゴーゴーバーもね~





そう思うと、さびれたネオンがよりさびしさを感じさせましたね。




DSC_1304.jpg





この後は、何か甘いものでも食べて帰ろうと、またもサイアムパラゴンへ。ブラブラしたのですが、何を食べていいのやらわからず



DSC_1307.jpg



セントラルワールドへ移動。




デイリークイーン?という、これまた海外でよく見るアイスクリームショップで、アイスを買って、食べながら帰りました。



DSC_1309.jpg

↑デイリークイーン、天母でこの前工事してるの見かけました。台湾にもできるんだ~!




夜までめいいっぱいいろいろなところへ行って、明日はいよいよ旅行最終日です。





つづく







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あ・・・・
なんかえび料理、似てるよ?
ていうか、例のエビレストランももともとタイ料理をヒントにしたらしい・・・。
まっ、でも、一度、みんなでエビをむさぼり、ビールを飲みながら語りに行きましょう。

あと、ディリークリーン、天母にできるんだー。めっちゃなつかしい!

★リコメです★

To ようこさん


こちらのバンコクのエビ料理も、すっごくおいしかったんです!!
思い出すとよだれが出てきそうです・・

エビ料理、必ずや行きましょう!!
日本から元気にお帰りになるのをお待ちしてます♪

ディリークイーン、アメリカのでしたか!
海外でよく見ますよね!先日天母の日本人学校の近くで、工事してました。
あそこにだけではなくて、私たちの出没エリアにもできてほしいですね^^
プロフィール

リアモア

Author:リアモア
9歳年上の夫とともに台北ライフを送る夫バカな妻によるブログ。結婚8年目、今も変わらずハニー大好き夫バカな30代主婦です。

好きなことは、ヨガ・ジョギング・読書・音楽鑑賞・旅行。とくにバリ島。スーパーモデルのアレッサンドラ様に憧れています★アジア大好き。ひとつでも多くのアジアの国を訪れるのが夢★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。