スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアス増やしたっ

お友達とカフェで別れてから、乗ったバスが士林夜市まで行くようだったので



ハニー出張でまだまだ自由の身の私は、アクセサリーでも見にいくことにし



士林夜市へ。




アクセサリーをぶらぶら見ていたところ、ふと「ピアス穴あけ100元~」という看板が目に飛び込んできました。



そういえば、去年も一時期ピアスの穴をもう1つ増やしたい時期があって、台湾人フレンドにどこで開けたらいいか聞いたところ


「台湾人はほとんど西門町とか、夜市であけてるんだよ」って。




いや、でもそんなところでやったら不衛生なんじゃないの?なんかギャルみたいな女の子にあけられるのではないかと容易に想像できたので、もうその時点でピアスをあけたい気持ちは知らないうちに忘れていました。




しかし、あの日なぜか私は「あたし!!今ならいける!!」と急に気合が入りだして



お店の女の子に声をかけていました。



そうすると、100元~というのは、選んだピアスによって値段が変わってくるので、まずどのピアスにするかを選んでとのことでした。



で、適当に130元のピアスを1つ選んだので私の穴あけ代は、ピアスも含めたったの130元ということになったのです。。。



あとは、開ける方法は2種類あり、ひとつは日本でも自分であけるように売っているガンみたいなやつを使用する方法。


もうひとつは、「用手(ヨンショウ)的方法(ダファンファー)」ってことでした。




ちょっとこの用手的方法ってのがいまいちよくわからなかったのですが、




とりあえずイスに座らされ、耳たぶに何かヒヤ~~~ッとする液体を麻酔がわりに塗られ。



そしてマジックで穴を開けたい位置にテン、と書いてもらって



ピアスと耳たぶを消毒してもらって準備完了!




で、どうやって開けるのかまだ決めていないにもかかわらず



「ハイ!息を吸って~~~~はいて~~~~~~~ プチッ!」




終了~~~~~~~~~~。




はっきりいって無痛でした。ほんとにあっという間に、あきました。




ってかお姉さん、何も言わずに手でプチっといったみたいですね。




うまいことやるなぁ~~全身ピアスだらけのすごいお姉さんだったけど、上手でした。




(ちなみにお姉さんは、舌とか、オヘソにも開けてくれるそーです。)




ピアスあけたいけど、怖いわって人は士林夜市であけてもらったらいいんだと思いました。。。




そうしてあけてもらったのがコレです。





piasu.jpg





あけた後は、ジンジンとあのなつかしい痛みがきました。



あと今もまだ穴ができていないので、ピアスがくっつかないようにくるくるしたりすると、ちょっと痛いけど、化膿とかなんか変なことには全然なってないです。



あんなに痛くないんだったら、あのお姉さんともっと早く出会いたかったです。。。




これで私のピアスは両耳に2個づつになったのですが、2個は忘れもしない、、、弟に「そんなに怖いんだったらあけないときゃー!(名古屋弁)」とか怒られながらあけたもの。


その後ひとつはは中国で。



そして4つ目は台湾であけました。




いい記念になりました。






本当に、痛く無かったので、ピアスをあけたいって人は、夜市で・・・おすすめですよ!



きっとどこの店でも簡単に安くあけてくれると思います。





夜市・・・・刺青もその場で入れてるくらいだしね~~ピアスくらいどってことないんだよね、きっと。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リアモア

Author:リアモア
9歳年上の夫とともに台北ライフを送る夫バカな妻によるブログ。結婚8年目、今も変わらずハニー大好き夫バカな30代主婦です。

好きなことは、ヨガ・ジョギング・読書・音楽鑑賞・旅行。とくにバリ島。スーパーモデルのアレッサンドラ様に憧れています★アジア大好き。ひとつでも多くのアジアの国を訪れるのが夢★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。