スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅翻天 生猛活海鮮

友人Y来台2日目の夕食です。


この日、本当はとても有名な台湾料理店「欣葉」を予約していたのですが・・・・・



初日、「好記」で食事し、バス停まで歩いていたところ、Yと旅行の打ち合わせをしていたときに、一瞬興味を持った「紅翻天」という、いわゆる熱炒100(炒め物全部100元~みたいな台湾居酒屋)のお店を通りかかり、


その紅翻天という店がものすごい大繁盛して、たくさんのお客さんが空席を待っていて、店内もものすごいにぎわいだったので、非常に気になっていたのです。。。


夕食が食べられるチャンスは今夜だけだったので、欣葉をキャンセルして、こちらのお店を予約しようとしたところ、今夜は祝日で混むと思うのでもう予約はできないので、直接店に来てくださいと言われてしまいました。


それで、Yたちには夕方からマッサージ店で2時間ほどマッサージを受けていてもらうようにして、私はマッサージ終了を見計らって先にお店に行き、空席を待つことに~



さいわい、20分ほどで空席が出て、すぐ席を確保することができました。



店内は本当に混んでいます。


紅翻天5

紅翻天


ビールなどの飲み物は奥の冷蔵庫から自分で取ってきて、みなさんにぎやかにやってます!


普段あまりお酒を飲んでいるとこをを見掛けない台湾人さんたちですが、ここでは冷蔵庫のビールがどんどん無くなり、どんどん追加されてゆきます!


店の外には、海鮮が並べられています。



紅翻天2


紅翻天3


紅翻天4


かにもいました。小さいです。。。かにはひとつ270元。810円だそうです。




しばらくしてマッサージを終えたYたちもやってきて、食事開始!!



メニューは青菜炒めなどが90元からで、あとは100元~となっていました。



紅翻天6

紅翻天7

紅翻天8


ビールは、台湾ビール・ハイネケン・アサヒビール・青島ビールなどがありました。



この日、はじめて去年発売された台湾ビールパイナップル味とマンゴー味を賞味。。


でもごめんなさい。。。おいしいって聞いていたけど、私たちの口には合いませんでした。甘いです!

紅翻天9


真ん中のは青島ビール(生)。台湾ビール・青島ビールは、瓶ビールのくせに、なぜか「生」という種類があります。 生じゃないと思うんですけどね~・・・



こちらのお店には、昨日のハイネケンガールではなく、青島ビールより、青島(チンタオ)ガールがいました。


この店の青島ガールが、すごくかわいくて、ものすごくかんじのよい子だったので、私たちも次々に青島ビールを注文してしまいました。


そんな私たちはまるでおっさんのようでした。。。。。。


「お姉さん!かわいいね!チンタオビールもう一本!!」ってね・・・・




ビールは自分で冷蔵庫から持ってくるものですが、お姉さんに頼んだら持ってきてくれるし、おしゃくもしてくれますよ!


お姉さんはすごく大変そうでした。ビールも買ってもらわないといけないし、重い瓶ビールをたくさん運んで、笑顔でおしゃくもして。。。


昨日のハイネケンガールはそんなにあいそよくありませんでしたので、この日はたくさん青島ビールを注文してあげました!



ではお料理です。




紅翻天10


サーモンと、ハイリー(台湾の養殖魚)のお刺身。ハイリーは新鮮でしたが、サーモンからはあまり新鮮さが感じられませんでした。


紅翻天11


台湾手巻き寿司。中身は、細いもやしみたいなのと、ポテトサラダ・エビ・きゅうり・台湾マヨネーズ・鰹節です。


ご飯は入っていなくて、もはやどこも手巻き寿司ではないのですが、これが案外おいしいので私は好きです。



こういうアレンジされた日本料理を、台式日本料理というそうです。



紅翻天12


空心菜炒め


紅翻天17

回鍋肉


紅翻天16


台湾苦瓜と、しおからいゆで卵炒め。


紅翻天15


小魚とピーナッツの揚げもの。これすごい好きな味でした。スパイシーでビールによく合います。


紅翻天14


魚のカマ焼き。何のカマかわかりませんでしたが、おいしかったです。



紅翻天13


塩ゆでしたエビ。


紅翻天19


いんげん。



紅翻天18


あら汁。 おいしいですが、台湾味噌なので甘めの味です。



紅翻天20


とにかく、たくさん食べて、たくさん飲みました。



Yの妹は考えられないくらいの酒豪でした(笑) 



ビールは最終的に、9本も飲んでいました。。。。。



紅翻天22



最後に、青島ガールとパチリ★


紅翻天21


もう深夜12時半になってました。。。。




この後は、青島ガールからアサヒビールのアサヒガールにチェンジしていました。



お客さんは途絶えることなくやってきていました。



お店は深夜2時ごろまでやるそうです。




ものすごく楽しいひとときだったのですが、こんなところで盛り上がれるのはお酒好きご一行が来たときくらいだと思いました(笑)



しかし、お店はおすすめできます。お会計はこれだけで2200元(6600円)くらいでした。



これから、夏に向けて、もっと繁盛するんだろうなぁ~と思います。




台湾でビールを飲み倒れたい方はぜひぜひ~!




★Information★

台北市吉林路239号
02-2537-1629


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

熱炒、結構いいでしょ?

私たち(日本人)が考える”中華料理”って感じだし、私も日本から知人が来たら1回は連れて行きたいと思ってます。

No title

あ、さっきのコメは、私です。

★リコメです★

To ようこさん

コメントが遅くなってすみませんでしたー><

熱炒、想像以上においしくて、安くて盛り上がれました!
今までついつい普通のレストランばかり選んで行っていましたが、日本人を連れて行ってもOKですよね!
行ってみてよかったですー^^
プロフィール

リアモア

Author:リアモア
9歳年上の夫とともに台北ライフを送る夫バカな妻によるブログ。結婚8年目、今も変わらずハニー大好き夫バカな30代主婦です。

好きなことは、ヨガ・ジョギング・読書・音楽鑑賞・旅行。とくにバリ島。スーパーモデルのアレッサンドラ様に憧れています★アジア大好き。ひとつでも多くのアジアの国を訪れるのが夢★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。