スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好記担仔麺

今日からは少し、友人Y来台中に行ったレストランについて書きます。


友人Yからは、中華料理ではなく、台湾料理や原住民族の料理が食べられるレストランへ連れて行ってほしいというリクエストを受けていました。


このようなリクエストはあまり受けたことがなく、私も台湾に来たばかりのころは台湾料理の店へ行ったりしましたが、もう最近は中華料理(四川料理とか上海料理とか広東料理とか・・)や異国料理ばかり行っていて、おいしいお店に詳しくなかったので台湾在住お友達Pさんにお店をいくつか紹介していただいて行ってきました。



そして旅行一日目の夜は、めちゃくちゃ有名な「好記担仔麺」へ行ってきました。


こちらでは台湾料理と、友人Yが食べたがっていたタンツー麺(担仔麺)を食べることができました。



予約ができないお店ですが、番号札を取って待っている間にお店の人がメニューを聞いてくれ、また席もけっこうすぐ空いたのでよかったです。


お店の目の前には、本物の料理が見本として並べられていて、おもしろいと思いました。


好記


好記2


好記3


好記4



値段も書かれているので安心ですね!


こちらではいろいろな台湾料理をいただきました。



好記5


豚の角煮・空心菜炒めや、切干大根の卵焼きの台湾定番メニューから


好記7


こちらは海鮮料理。エビの唐揚げです。殻ごとバリバリ食べられておいしかったです!



好記6


写真がピンボケですが、わたり蟹のおこわ。おいしかったです!


好記8


そして、一日2000杯売り上げるという担仔麺。




で・・・やはりタンツー麺は、スープがうすく、麺にコシがないという評価をいただきました(汗)


でも、これはこれでおいしいと言ってもらえたのでよかったです。


日本人はうどん・そば・ラーメンンなどのスープにもしっかり味がついたものに慣れているんですね。





こちらではビールをも5本ほど飲みました。


ハイネケンから派遣されたハイネケンガール?お姉さんがいてハイネケンをすすめられましたが、ここはやはり台湾ビールいっときました。


ハイネケンも飲みましたが、台湾ビールのほうがおいしく、台湾料理にもよく合うと思いました。



これだけ注文して2200元(6600円)くらいでした。



お店もレトロっぽいかんじで、店員さんもすごくテキパキしていて、やはり名店なのだと思いました。




★Information★

好記担仔麺
台北市吉林路79号
2521-5999
深夜2時ごろまでやっているのもgoodです!
台北ナビさんの好記の記事です



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リアモア

Author:リアモア
9歳年上の夫とともに台北ライフを送る夫バカな妻によるブログ。結婚8年目、今も変わらずハニー大好き夫バカな30代主婦です。

好きなことは、ヨガ・ジョギング・読書・音楽鑑賞・旅行。とくにバリ島。スーパーモデルのアレッサンドラ様に憧れています★アジア大好き。ひとつでも多くのアジアの国を訪れるのが夢★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。