スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ島旅行記withハニー2013~カルフール編~

ジェンガラケラミックを後にして、今度はそのままカルフールへ移動します。


カルフール



まだ、朝から買い物ばかりしていて飲まず食わずでした(汗)



カルフールへ着いたら、ケンタッキーで少し腹ごしらえしました。


カルフール7


バリでケンタッキーへ行くのははじめてでしたが、さすがにスムーズに注文できて、お味もおいしかったです。


カルフール8




台湾のケンタッキーよりもおいしいかも??

バリ島は鶏肉料理が豊富だからかなぁ?バリの鶏のからあげもとても有名だもんね!




さて、ここではまた買い物です。


何をそんなに買うものがあるのか!?ってかんじですが、今回は30キロまで飛行機の荷物がOKですし、もうバリへは来られない可能性が高いので、とにかく買いたいものは全部買うのです!!



カルフールは、ファーストフード店(ウェンディーズ・ケンタッキー・The Coffee Bean & Tea Leafなど)が数件と、フードコートっぽいのもありましたし、本屋さん、個人商店ゾーン・薬局・ネイルサロンなんかもありました。


個人商店ショッピングゾーンは暗い雰囲気でパっとしませんでしたが、ここのラルフローレンでまたもポロシャツをお買い上げしてしまいました。



あとはスーパーと薬局へ行ったかなぁ?





カルフールは台北にもあるのですが、雰囲気がまぁ~~同じでした。


カルフール3


カルフール4



さすがに商品は違いましたが・・・



この、MILOのパクリみたいなやつ~どこでも売られていて、おまけもデカくてなんか写真に撮りましたよ。


カルフール5



雑誌コーナー。カルフールなので、本も売ってるし、もちろん家電製品コーナーなどもありました。


カルフール6



雑誌コーナーの、女性のファッション雑誌や、ウェディング情報誌が、インドネシアのファッションやウェディング事情が見られておもしろかったので欲しかったですが、カラーの写真がたくさんの雑誌はインドネシアといえども日本円で700円くらいしてたのでケチって買いませんでした。。。



雑誌の中には、最新?のクバヤ(インドネシアの民族衣装?)の着こなし方とか着つけ方も紹介されていておもしろかったんだけどなぁ~






カルフールは以上~~



そんなに滞在しなかったですが、大きいスーパーは見てまわるだけでやはり面白いです。



ちなみに、こちらでは買い物袋がもらえませんので、袋かカルフールエコバッグを購入するかご自分のエコバックを持参なさってください。



カルフールの場所は、サンセット通りにあります。
ヌサドゥア方面から、DFSを通りすぎて、もうちょい行ったらへんです。
ガイドブックなんかに乗ってますし、タクシーの運転手さんもすぐわかりまーす。


カルフール2





つづく





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リアモア

Author:リアモア
9歳年上の夫とともに台北ライフを送る夫バカな妻によるブログ。結婚8年目、今も変わらずハニー大好き夫バカな30代主婦です。

好きなことは、ヨガ・ジョギング・読書・音楽鑑賞・旅行。とくにバリ島。スーパーモデルのアレッサンドラ様に憧れています★アジア大好き。ひとつでも多くのアジアの国を訪れるのが夢★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。