スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石頭火鍋と西門町紅樓

台湾で、これまでいろいろな鍋料理をいただいてきましたが、まだ食べたことのなかった「石頭火鍋」を、お友達のお誘いを受けていただいてきました♪


場所は、西門町のはずれらへんです。



西門町は、若者の街ですが、ちょっとはずれると、レトロ感が満載です。


この日のレストランも、レトロ感が満載!



もうこんなに古いお店も、少なくなってきましたよね~・・・


石頭火鍋

石頭火鍋2


曾徳自助火鍋城というお店です。



最近は、何十年も続いているお店だったりしても、店内は改装してきれいになっているお店がほとんどですよね。こちらは本当に昔のまんま営業しているようですね!


石頭火鍋5




価格表もこんなん!


石頭火鍋4




さて、みんなで集合して、お鍋をいただきます。


石頭鍋の特徴は、最初にタレがついた肉をいためて、そこから鍋をつくっていくようです。


ちょっと、臨場感を味わうために、動画にしてみました。



鍋の動画です(笑)


[広告] VPS





ジュージュー!!これが焼肉のようないい香りなんです♪



そうしてスープを追加し、あとは台湾風鍋と同じで


いろんな具をどんどこどんどこと入れて行くだけ!


石頭火鍋3



こちらのお店は「自助」セルフで、こちらの棚から具を取ってきて、お皿の枚数でお勘定します。


石頭火鍋9



タレは、台湾の鍋のたれ「沙茶醤(サーチャージャン)」を、中心に、醤油やネギの刻んだのやら、ラー油や、お酢や、ピーナッツ粉なんかをまぜて好きなものを作ります。



こちらが完成した鍋。また動画~!


[広告] VPS




アクを取ったりせず、鍋の中のものは全部食べる勢い。


ちょーーおいしかったです!


お鍋でお腹がいっぱいになっても、まだ1時半くらいだったので、そのままMRT駅に向かいつつ



紅樓のお茶スペースで、コーヒーを飲んで帰ることに。



紅樓も台北の由緒正しい古跡のひとつです。


石頭火鍋6


石頭火鍋7




が、ちょっと別なお友達に、紅樓の裏手は、「ゲイのみなさんがお集まりになる異空間である」と、聞いていたので



ちょっとのぞき見♪



!!!!!!!!!!!




石頭火鍋8




ほ・・・ほんとやん!!



こんなに由緒正しき古跡の裏手が、なぜかゲイ街になっとる・・・・



マッチョなお兄さんたちの看板がいっぱい。ゲイバーもいっぱい。



石頭火鍋10




台湾ってオープンだなぁ、、、、、




さてさて気を取り直して紅樓へ。


石頭火鍋11




昭和みたいな家具が並べられているカフェスペースです。



石頭火鍋12




紅樓のキャラメルマキアート★


石頭火鍋14




この日もハニーのおかげで、おいしく楽しく~♪♪




ほんと最近食べ過ぎ><。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リアモア

Author:リアモア
9歳年上の夫とともに台北ライフを送る夫バカな妻によるブログ。結婚8年目、今も変わらずハニー大好き夫バカな30代主婦です。

好きなことは、ヨガ・ジョギング・読書・音楽鑑賞・旅行。とくにバリ島。スーパーモデルのアレッサンドラ様に憧れています★アジア大好き。ひとつでも多くのアジアの国を訪れるのが夢★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。