スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校

来年日本に帰るということもあり、最近は日本への意識が非常に高まっています。

大学生のころ以来で、ひとりの日本人として日本について考えているところです。



忘れちゃうことがしばしばではありますが


人は、常に問題意識を持って生きていなければいけないと思っています。

学校でも家の中でも会社の中でも社会の中でもね




今日は日本の学校について。


うちは子供いないし、自分はもう二度と学校で勉強することもないので、これまで学校に関して考えることはなかったんですが


ここ数日で深く考えるようになったきっかけは、大津市のいじめのニュースを観てからでした。


何の罪もない男の子が、学校や先生に相談を持ちかけていたにもかかわらず、誰にも助けてもらえなくて、自殺を選んでしまったことに、全く関係ない私でも、本当に残念な気持ちや悲しい気持ちや学校関係や社会へ対する怒りとかが、ココ台北で爆発しそうになっています!!


いじめた子たちも悪いですが、先生も、学校も、教育委員会とかも、最低だと思っています。


どうしていじめとか人種差別とかあるんだろう?みんないやなことばかりしていないで、もっとみんながみんなで楽しく生きられるように考えて行動すればいいのに。


いじめられている子は、いじめられていることを誰かに言ったら、よりいじめがエスカレートするかもしれないから言えないって言いますよね。親にも気を使って言えないのかも。


日本も、事情があるんだったら、学校へ行くのをやめちゃって、家庭学習の方法を取れるようにするとか、学校や親や教育委員会以外で、子供たちがいじめのことを駆け込んで相談できるような場所があったらいいのに。



今になって考えてみたら、自分の小学校~中学校~高校で、あんまり尊敬できる先生や頼りになる先生っていなかったです。


高校のときなんて、ある先生に「先生はなんで先生になったの?」ってみんなで聞いたら


「学校で働けば夏休みがあるから」とか言ってて衝撃を受けた記憶もあります。。。



私はたまたまいい先生に出会わなかっただけかもしれないですが


日本の先生の質ってどうなんだろう?どのくらいの志ややる気があって先生になってるんだろう?

どのくらい生徒のことを一番に考えてる先生がいるかな?

どのくらい日本の将来のために、自分の生徒を責任もって教育していくって人がいるかな?



今回の事件と、自分が思い返して、ほんとーに尊敬できる先生なんていなかったな~、もし私が当時何かいじめとか受けたりしていたとしても、先生には相談してなかったと思う。たぶん。



日本は、先生たちの評価制度や、先生になっちゃいけないような素質の人を先生にならせないようにする何らかの方法が必要と思います。




今日は硬いブログ記事でした。



最後に夏らしく、美しい海の写真です。台湾人のお友達に大量にもらいましたー

海の写真は好きです



ブラジルの海

無題4



イタリアの海


無題2



まだまだ見てみたい風景ってほんといっぱいあるわね!!





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リアモア

Author:リアモア
9歳年上の夫とともに台北ライフを送る夫バカな妻によるブログ。結婚8年目、今も変わらずハニー大好き夫バカな30代主婦です。

好きなことは、ヨガ・ジョギング・読書・音楽鑑賞・旅行。とくにバリ島。スーパーモデルのアレッサンドラ様に憧れています★アジア大好き。ひとつでも多くのアジアの国を訪れるのが夢★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。