スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母を連れて高雄の旅~寿山と英国領事館~

つづきまして、寿山へやってきました。



こちらには、動物園や高雄忠烈祠などがあり、高雄市を一望することができます。



景色がとてもきれいな、忠烈祠入口の広場です。

打狗2

打狗13

打狗10




高雄の人たちが景色を眺めたり、休憩したりしていました。



もうすぐ夕方


とてもきれいに港や前日行った灯台を観ることができました。



打狗6




忠烈祠へも行ってみました。



心臓破りの階段をがんばってのぼって



また素晴らしい景色に出会えます!


打狗7

打狗



こちらの忠烈祠は、台北と違って礼兵の交代はありません。


打狗8



ひっそりと、静かです。

打狗9


打狗11




そうして



寿山をあとにして



絶景夕日スポットm打狗英国領事館へ!!



打狗12



こちらは、ブログを始める前に来たことがあり、


前回もそれはそれはきれいな夕日をみることができました。



当時は、そんなに観光客もいなくて、とてもいい雰囲気の場所だったのですが・・・・



今回数年ぶりに行ったら



考えられないほど多くの中国からの観光客が~!!



とにかくものすごい人出で!!


びっくりしました。。。


なんとか人をよけつつ、写真を撮りました。

打狗5

打狗14




まだサンセットまでに時間がありましたが、海に反射する太陽がキラキラ輝いていました。




船も


打狗3


出港し、旅立ってゆきます・・・・

打狗4






英国領事館を後にし



山のふもとのヨットハーバーで



突如現れた龍の雲です。

打狗17

打狗16

打狗15





高雄の夕方の風景が、前日もこの日も、すばらしかったのでした




旅行記あと一回~づづく!







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

日本人なのに足弱いね~笑!

No title

わあ、龍の雲すごい!空が台北よりやっぱりきれいだねぇ~。

ここまで高雄の旅行記、楽しませてもらいました♪
行きたくなったけど、これからはもう暑いよねぇ~~~><。
次の冬に行ってみたいな♪

★リコメです★

To Sammiさん

そうなの。。本当に不思議。いつも歩いてるのに、あの日ほんとに筋肉痛!!


To ようこさん

高雄、超超超ハイパーミラクルメガ暑いですよ!!!!

東南アジアとかよりももっと暑かったですT T

夏は行かない方がいいかもです。。。

でも、空が本当に真っ青できれいでした。
昼間も、夕日も、とにかく空がきれいなので、景色がきれいです。

台北ももっと晴れの日が増えてほしいですよね。。

大陸観光團襲来現象

2012年は200万人に迫りそうな勢いだそうです。
リピーターも増えてきて「こんなところにまで!」という
観光地やホテルが・・・

いくら何でも混雑しすぎ・・・という懸念が出ているようで
■故宮博物院
 6/15から水曜・金曜の夜に個人客専用時間帯設定
■野柳
 人数をカウントしての入場制限検討
■打狗英国領事館
 入場料徴収(高雄市民は無料)検討
・・・などの対策が考えられているようです。

さて、すみませんがご教示いただきたいのですが・・・
8月の台湾旅行、改めて台南・高雄をじっくりと巡って
みたいと考えております。
拠点とするホテル候補のひとつが「台南臺邦商旅」
なのですが、こちらの①バスタブの大きさ深さ
②便座は洗浄式?
の点はいかがだったでしょうか。

★リコメです★

To kyon2さん

中国の観光客にこんな制限が設けられようとしてるんですか!
全然知りませんでした。。。

さて、南部のご旅行ということで、
台南の臺邦商旅についてですが、HPにはお部屋の備品について、
何も載せてないですね^^;

すみませんが、あまり思い出せないんですが、ウォシュレットがついていた記憶はないです・・・
バスタブは大きかったはずです。ゆっくりできたように記憶しています。
スタイリッシュなデザインのホテルで新しくてきれいでしたよ。
ベッドも大きかったですし、朝食も種類があっておいしかったです。
新幹線駅までのシャトルバスもホテルからすぐ利用できて便利でした。

あまりアドバイスできずに申し訳ありません><

少し国内及び他国観光客への配慮をする

・・・という意味合いだと思います。

今さら大陸観光團誘致政策は後戻りできないでしょうが
騒音問題対策など、他の観光客への配慮も実施して
いかねばならない段階にきた、というところかと思います。
野柳ではこんな公告をしなければならない事態のようですし。
http://admin.taiwan.net.tw/news/news_d.aspx?no=160&d=3575&tag=4

あの騒々しさは、たぶんこの半世紀で培われた
あの国の文化習慣なんだと思います。
海外旅行慣れしていないからとか、そういうレベルとは
違うような気が。
↓こんな情報も参考にしながら
http://2rd.taiwan.net.tw/Forms/FQ0140.aspx
できるだけあの人たちを避けて旅したいのですが
なかなかそうもいかなくて。

臺邦商旅なら、たぶん煩わされることはまだない
と思いますので予約しようかと思います。
シャワートイレでないのはちと残念ですが、バスタブ
が大きめなことをお聞きできて嬉しいです。
ありがとうございました。
プロフィール

リアモア

Author:リアモア
9歳年上の夫とともに台北ライフを送る夫バカな妻によるブログ。結婚8年目、今も変わらずハニー大好き夫バカな30代主婦です。

好きなことは、ヨガ・ジョギング・読書・音楽鑑賞・旅行。とくにバリ島。スーパーモデルのアレッサンドラ様に憧れています★アジア大好き。ひとつでも多くのアジアの国を訪れるのが夢★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。