スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ銭ゲバにハマる。やっぱり世の中お金か!?

台湾のケーブルテレビ緯来日本台夜9時から放映されている日本のドラマ「銭ゲバ」にハマっている。今日は第5話かな。

昨日4話までは簡単に説明すれば、主人公風太郎は幼いときから非常に貧しかったが、大人になった風太郎が大金持ち一家に入りこみ、金銭のために殺人を繰り返す・・というような内容(全然うまく説明できてない!?)。

これを見てると、やっぱり結局は愛とか信条とかそれぞれお金に代わる大切な何かより、お金が大事なのかな~と、むなしくも考えてしまう。

日本でも小泉政権以降、格差社会ということばがよく聞かれるようになったが、確実に同じ日本に住む同じ日本人の暮らしにも格差が生まれていると感じている。

私は2004~2005年の就職氷河期に就職活動していたが、40社ほどの会社にエントリーシートを送付し、16社の会社の入社試験を受けたが、内定をもらえたのはたった2社だった。それでも内定がもらえた私はまだいいほう。結局内定をもらえずに卒業した友達もいた。

私が出た大学は地方の私立大学だったが、この大学でどんなに勉強しても、学生時代にいろんなことを経験しても、有名大学出にはかなわず、大手企業に就職できない=高い給与・よい仕事環境を得られないという構図がもうこの時点で出来上がったようなものだったし、実際に、大手企業に就職できた友達と、私の給与・ボーナス・仕事環境にはすごい差があった。

まーこんなことを言うのなら、私も死ぬ気で勉強して有名大学にでも入っていればよかったのだろうが、中学生・高校生ではまだ、「有名大学を出ていなくても、ステキな人生を送れる」とか考えていたような・・・先生たちも、勉強できることがすべてじゃないとか言ってたし。

これからの日本はもっともっと格差を実感するようになると思う。お金に余裕のある家庭の子は、よい教育を受けることができ、そうでない子は塾などに行けず、勉強の機会を失い、結局は希望ある未来を送れる子と、そうでない子に二分化されてしまうんじゃないだろうか。

日本の自慢は、他国と違って、格差のないこと・みんなそれなりの生活を送れることだと思っていたけど、そうではなくなってきている。そういうことに気がついている人はどのくらいいるのかな?

ちょっと話がそれてしまったかな?

銭ゲバがどんなクライマックスなのかまだ知らないけど、このドラマはちょっと考えさせられるな~・・・

にほんブログ村 主婦日記ブログ 新米主婦へ
にほんブログ村
↑応援宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リアモア

Author:リアモア
9歳年上の夫とともに台北ライフを送る夫バカな妻によるブログ。結婚8年目、今も変わらずハニー大好き夫バカな30代主婦です。

好きなことは、ヨガ・ジョギング・読書・音楽鑑賞・旅行。とくにバリ島。スーパーモデルのアレッサンドラ様に憧れています★アジア大好き。ひとつでも多くのアジアの国を訪れるのが夢★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。