スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿港旅行記~街歩き編~

台中で一泊した後は、少し高速道路を南下して、彰化県にある「鹿港」へ行きました。


ずーっと行きたかった鹿港!


かつて中国大陸との貿易で栄えた港町です。


今も古い街並みが残るたいへんノスタルジックなところなのです。


鹿港の観光は、まずは「鹿港天后宮」から。

こちらの廟のまわりには、雨だというのに多くの食べ物屋台が出てとてもにぎわっていました。

鹿港3

鹿港

鹿港2

鹿港33




私たちはここで、名物の「シャコとカニの唐揚げ」を屋台で購入して食べましたが、これほんとにおいしいーーい!!

鹿港4


台湾人のお友達におすすめされてはいましたが、サクサクスパイシーに揚げられたシャコとカニ、ほんとにおいしいです!

鹿港5

鹿港6



お次は古い街並みをとにかく歩きます。


写真で見ると全部似ていますが、いろんな建物や道があって本当に歩いていて楽しいです。


古いものが好きな人には本当に楽しめると思います。

鹿港9


鹿港28



鹿港23

からすみを干してました。




少しお店なんかも出ています。

鹿港11



「麺茶」は、こちらの名物の飲み物です。

小麦粉からつくられたドロドロした飲み物ですが、かつては牛乳の代わりを果たしていた飲み物だとか??


牛乳っぽさは一切ないですけど・・・

鹿港12



私たちはお店で座って飲みましたが、屋台でも飲めるようです。


こちらのお店には麺茶を使ったアレンジメニューも。

鹿港32


ガラス細工のお店も。

ハニーがずーーーっと見入っていました。


鹿港27


ハニーがこんなにもガラス細工に興味があるなんて知りませんでしたよ(笑)



こちらの提灯屋さんはなんと提灯づくり人間国宝の方のお店!!

鹿港8

鹿港7



人間国宝のおじいさんと各方面のお偉いサンの写真がいっぱい入口にありました。

中には、おじいさんとレディー・ガガの2ショットも!(去年ガガ様が台湾に来てましたもんね)


鹿港34


鹿港22

今でもこちらでは古い民家に地元の人たちが住んでいるようです。

ってかこれ、どこかのお家なんですが、アッパッパーに扉が開けっぱなしで、観光客が見て行くんですけど・・・


鹿港26

鹿港の市場内の餃子スープのお店。有名のようです。

こちらで軽いお昼です。
まぁまぁのお味です。素朴な味ってやつです。


鹿港29

鹿港30

鹿港31

鹿港20

鹿港21

細い通り!!!

傘さしてるので通ってみられませんでした。

鹿港25

鹿港24

鹿港13

鹿港14


中には復元不可能なまで廃墟化したかつてのお家も・・・

家の中からガジュマルが生えてます・・・

鹿港15


鹿港16

鹿港18

鹿港19

現在も営業中の理髪店!


鹿港10


ノスタルジックすぎませんか!?

一日こちらに住んでみたいと思いました。


こういう街並を台湾はこれからもあちこちで保存していってほしいと思った旅でした。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Riamourさん、こんにちは

鹿港、名前しか知らなかったんですが

この街並み

路地

写真におさめてみたい!!

★リコメです★

To 高兄さん

こんにちは!

そうなんです!
鹿港は、ほんとうにカメラが趣味の方が行かれたらおもしろいところだと思うんです!

ぜひぜひ高兄さんの撮られた「鹿港」をみてみたいものですー^^

台北にはもうこういうところはあまり残っていないですもんね><

もったいないことです・・・
プロフィール

リアモア

Author:リアモア
9歳年上の夫とともに台北ライフを送る夫バカな妻によるブログ。結婚8年目、今も変わらずハニー大好き夫バカな30代主婦です。

好きなことは、ヨガ・ジョギング・読書・音楽鑑賞・旅行。とくにバリ島。スーパーモデルのアレッサンドラ様に憧れています★アジア大好き。ひとつでも多くのアジアの国を訪れるのが夢★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。