スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の澎湖島、ほぼダイジェスト⑦

夕方、馬公市内を散策~!


ごめんなさいほぼ写真のみー!


DSC_7891.jpg

DSC_7892.jpg

DSC_7893.jpg

DSC_7894.jpg

DSC_7895.jpg

DSC_7896.jpg


日本統治時代の建物がわんさか。


修復されて、今も使われています。


DSC_7897.jpg


この空き地は、日本統治時代、日本人たちの酒場だったそう。その跡地だそうです。


DSC_7900.jpg


日本統治時代の歴史も感じられるし、中国清の時代も感じられる場所・・・・


歴史の島、澎湖なんですね。


DSC_7899.jpg


DSC_7898.jpg


再び統治時代の町並み。


DSC_7901.jpg

DSC_7902.jpg

DSC_7903.jpg

DSC_7904.jpg

DSC_7905.jpg


現在、修復が進められていて、一部完成していました。


DSC_7906.jpg

DSC_7907.jpg


この石碑には、蒋介石と・・・!


DSC_7908.jpg


いつか中国へ帰ろうとか、いつか再び戦争に勝つぞ的な意味だったはずです。台湾各地にあるとか?



続きましては、歌手、張雨生の生家。


DSC_7909.jpg


これまた全然知らなかったのですが、澎湖島は、かなり芸術方面の芸能人を輩出しているらしく、すでになくなられた芸能人2人の生家が公開されていました。


DSC_7910.jpg


こちらは藩安邦という芸能人の生家。


DSC_7911.jpg

DSC_7912.jpg


いろいろ見学させていただき、移動。


DSC_7913.jpg



こっちが正面ね。


DSC_7914.jpg


ドラゴンフルーツがいろんなところになってました。


DSC_7915.jpg

DSC_7916.jpg

DSC_7917.jpg



つづきまして



DSC_7920.jpg

DSC_7921.jpg

DSC_7918.jpg

DSC_7919.jpg


天后宮~1592年創建。


やはり歴史を感じる、澎湖です。



天后宮の周辺には老街(ラオジエ)が広がり、散策スポットです。


DSC_7922.jpg

DSC_7923.jpg

DSC_7924.jpg

DSC_7925.jpg

DSC_7926.jpg


最後は、澎湖で最新の人気スイーツ屋さんらしいこちらのケーキ屋さん


DSC_7928.jpg

DSC_7929.jpg

DSC_7930.jpg


澎湖の特産であるサボテンの実を使った、ミルクレープを買いました。


こちらも素朴なケーキですがおいしかった!




歴史を感じる旅なのですが、最後はやはり食べ物で締めくくってしまいました。。。



つづく

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リアモア

Author:リアモア
9歳年上の夫とともに台北ライフを送る夫バカな妻によるブログ。結婚8年目、今も変わらずハニー大好き夫バカな30代主婦です。

好きなことは、ヨガ・ジョギング・読書・音楽鑑賞・旅行。とくにバリ島。スーパーモデルのアレッサンドラ様に憧れています★アジア大好き。ひとつでも多くのアジアの国を訪れるのが夢★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。