スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の澎湖島、ほぼダイジェスト②

二崁古厝へ来ました~


1910年ごろに建てられた、伝統家屋の残る集落です。


以前も来ましたが、以前よりも観光地として整備が進んで、トイレや大きな駐車場などができていました。


伝統家屋では、さまざまなものを売っていて、食べたり買ったりできます。


まずは、ウニ。


DSC_7751.jpg


大100元、中80元だったかな。まわりの人たちがみんな食べることにしたので、父にトライしてもらいました。


私はあいかわらず好き嫌いが激しく、ウニは食べられません。。。


DSC_7754.jpg


DSC_7755.jpg


その場にいた人たちに合わせて、食べていたときは「おいしい、おいしい!」と言っていた父ですが、、、、


実は全然大したことなかったらしいです。。。。



ウニを食べたあとは、見学タイム~


DSC_7756.jpg

DSC_7761.jpg

DSC_7762.jpg

DSC_7765.jpg

DSC_7767.jpg

DSC_7768.jpg

DSC_7769.jpg

DSC_7770.jpg


あたたかい杏仁茶、おいしかった!


DSC_7771.jpg


はじめて見た、纏足のくつ。


ワイルド・スワンのこと思い出した!


DSC_7772.jpg


DSC_7773.jpg


これは菜宅っていって、澎湖島の畑は、全部このように塀が作られていました。


海風から畑や作物をまもっているんだそうです。こうしないと野菜ができないんだって!


100年以上むかしからの、伝統的な方法だそうです。


DSC_7774.jpg


二崁古厝を後にし


おみやげ屋さんへ。


DSC_7782.jpg


澎湖島のおみやげといえば、「黒糖蒸しケーキ」!!


以前も来たことのあるお店で試食&買い物。


しかし・・・・澎湖島の黒糖ケーキ、もっちもちでとてもおいしいのですが、賞味期限がたったの3日!!!


日本へ持ち帰れないので味見だけ・・・・



DSC_7779.jpg


今や澎湖島の一番のおみやげである黒糖蒸しケーキ、これ、実は日本統治時代に、日本人が伝えたとか、考案したものらしい!


たしかに、蒸しケーキなんて、ほんと、日本の家庭のおやつみたいだよね!




つづく


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リアモア

Author:リアモア
9歳年上の夫とともに台北ライフを送る夫バカな妻によるブログ。結婚8年目、今も変わらずハニー大好き夫バカな30代主婦です。

好きなことは、ヨガ・ジョギング・読書・音楽鑑賞・旅行。とくにバリ島。スーパーモデルのアレッサンドラ様に憧れています★アジア大好き。ひとつでも多くのアジアの国を訪れるのが夢★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。