スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ島旅行記withハニー2015⑩~塩作り見学&お宅訪問編~

ブサキ寺院を出発し、まだ時間が早いね~、といっていたら、Aさんのほうから、


「塩を作っているところを見に行きませんか?」という提案が。


塩を作っているところなんて、見たことがないです!


そういえば、バリ島は「クサンバの天然塩」が有名でした。


今回、連れて行ってくれた場所がそこなのかどうかわかりませんが、本当に原始的な方法で天然の塩が作られていて、ふつうに、「塩ってこうやってできるのか~!」と勉強になりました。


DSC_6040.jpg


どこにでもある、ふつうのバリ島の浜辺。


DSC_6037.jpg


しかし、浜辺にはものすごいゴミが・・・・


DSC_6038.jpg



これがバリの海の現実・・・・




それはさておきまして




~塩ができるまで in Bali~




まず、ここに、海水をばらまくそうです。



DSC_6032.jpg



そして、そこの砂を持ってきて、この小屋の中のでっかいいれものに砂を入れる (なんかそんなような説明でしたけど)


DSC_6033.jpg



そうすると、なんか水がチョロチョロと出てくる (らしい)



DSC_6034.jpg



その水をもってきて、この台のわらの中へ水を入れる


DSC_6042.jpg



DSC_6041.jpg



覗いてみると、先ほどの海水が張られていて、塩の結晶ができていました!



DSC_6028.jpg


一日?何日か忘れましたが、できた塩の結晶を集める!


DSC_6029.jpg


集まった塩!


DSC_6031.jpg



これを乾かしたら、天然塩の出来上がり!!




本当に原始的すぎて驚きましたが、出来上がった塩の結晶がすごいの!


ひとつひとつ、大きな塩の結晶になってるの!


そして、なめてみると、なめらかなしょっぱさがして、市販の塩の味と全然違うことがわかりました。


あと、市販の塩とはくらべものにならないくらい、ミネラルが豊富で栄養があるそうです。




記念に、塩を買って帰ることに。



なんと、1キロくらいでたったの100円でした・・・・!!!


Aさんが言うには、ここは観光用じゃないから~私の知り合いのおじいさんだから~とのこと。


本当に100円でいいのか何度も確認しましたが、いいそうです・・・・!!( ;∀;)



DSC_6290.jpg




ただ、台湾に戻って、塩をよく見てみると、さすがに天然すぎて、小さなゴミ??砂??



が入っていたので、がんばって取り除きました。



DSC_6334.jpg



DSC_6333.jpg



バリで、塩作りを初めて見学して、またひとつバリでの思い出が増えました。






さて、塩作りを見学して、すっかり夕方になりました。



この日最大の目的地へ、ついに!!




それは、Aさんのファミリーに会いに行くこと!



Aさんは、4人の子供を持つパパなのです。ちなみにAさんの年齢はハニーの1コ下です。



よくフェイスブックで子供たちのことを見ていましたが、超かわいい子たちで、ぜひ会いたかったのです。



子供たちは、上から、女の子11歳・9歳・6歳で、一番下が3歳の男の子です。



3歳の男の子は、本当に本当に、ついに授かった男の子だそうです。


超伝統的な生活や考え方をもってるバリ島では、男の子が生まれることが超重要とのこと・・・・


Aさんと奥さんは、女の子がたてつづけに3人だったので、本当に悩んで、最終的に、神様と、


「もし男の子を授かれたら、ブタを3頭おそなえします」と約束したそうです。


そうしてお祈りしたら、ついに男の子を授かったので、本当にブタを三頭お供えしたそうです。


しかしAさんは、「でも、神様はそれだけではだめと言って~男の子を授かったとたんに、私は痛風を患ったよ~」とのこと・・・


たぶん、ブタを三頭お供えしただけでは足らず?ついでにAさんが痛風まで患って、それと引き換えにようやく男の子を授かれたという話みたいですが・・・・


男の子と引き換えに、Aさんが痛風になってしまったのは、たまたまなような気もしないではないですが、なるほど、バリっぽい話を聞くことができました。




そんなAさんの子供たちに、台湾でおみやげを買っていきました。


バリ人へのおみやげは、ファミリーに1つ・・・ではなく、一人一人に何かあったほうがいいみたいなことをネットで見たからです。



あげる前に写真を撮っておけばよかったのですが、女の子たちには、一人2着づつ、キティちゃんやマイメロのTシャツをあげました。


めちゃくちゃ好評で、まさにみんなの「目が輝いて」いました!!


末っ子の男の子には、アニメのワンピースのTシャツをあげて、これまた袋から出して、「今すぐ着るー!」と、喜んでくれたのですが、なななんと世界のワンピースも、バリ島では知られていないようでした!!!


ちなみに、Aさんの子供たちは、ドラえもん・キャプテン翼・NARUTOが大好きだそうです。


NARUTOも、比較的新しいアニメですよね。NARUTOを知っていて、ワンピースは知らないのか・・・ざんねーん(´Д⊂ヽ


でも、いきなりTシャツを着て大喜びだった男の子。 超かわいい\(^o^)/


DSC_6047.jpg



あと、奥さんには、台湾の夜市などに売ってる、キラッキラのストーンがいっぱいついたバレッタや、かんざしっぽく使えるヘアアクセサリーを差し上げました。


これも、バリのお祭りのときに使えます~♪と、喜んでくださってよかった!



そうそう、Aさんの奥さんが超カワイイ人で(ノ´∀`*)



お顔も、とっても日本人ウケもしそうな、かわいらし~~い人でしたー!


DSC_6044.jpg


奥さん・お子さんたち・ハニー&わたし。


女の子たちもかわいかった♪東南アジアの子供たちって、どこの国の子も超カワイイー!


肌がちょっと黒いのもカワイイと思うし~目くりっくりだし~まつ毛も長いし~!


いいなぁ・・・彫が深い顔って・・・・( ´Д`)





あと、写真いろいろ



Aさんのおうちでいただいた、果物~家の中に木があるそうです。


DSC_6043.jpg



苦くないグレープフルーツみたいでした!



DSC_6049.jpg


家の中も案内してもらいました。



敷地内に、何個も部屋や屋根だけの部屋・・?が一棟一棟点在しているかんじでした。広いです。


まず奥の小屋が、キッチンだそうです。薪で火を起こしていて、料理は1日に一回、家族全員の分を奥さんが作るそうです。


一日一回料理したものを、一日中かけてみんなで食べるんだって!



おうちには、ブタさんもいた~


DSC_6050.jpg



DSC_6051.jpg



それから自宅内に、お寺が!!!!!しかもかなり立派!!!!



家の敷地内にまでお寺が・・・!!ほんとバリの人の家ってかんじね!?



あと、ここはお父さんの部屋・・・?寝ているところって言ってたけど、屋根しかない!?



DSC_6048.jpg


確かにベッドらしきものがあるけど、それだけ!?


蚊に刺されたりしないのかな!?不思議ー!




お風呂は、子供たちや男性は、近くの川でって言ってた。本当なんだって。本当に川でお風呂するそうです!!



あと、先祖代々の田んぼを大切にしてて、お米も自分たちで作ってるんだって。



本当に伝統的な生活をしてるんだなぁ~~



あと、敷地内には、Aさんのお兄さんの息子さんファミリーも住んでて、しかもなんか近所の人とかが勝手に入ってきたりして、驚くことばかり。


さらに、近所の人が勝手に入ってくるだけでなく、この村には500人くらい住んでて、みんな知り合いだそうです!!


祭りやダンスやガムランの練習もちゃんとやらないといけないし、集会所でよくいろんな活動があるそうです。




村人全員知り合いだったら、ほんと変なことできないよね!?すごい。。。。






今回のお宅訪問、、本当に勉強になりすぎました。自宅を見学させてくれたAさんありがとう!!!



そして、今も、Aさんの子供たちの間では、私とハニーは


「キティちゃんのTシャツをくれた日本人」として、覚えられているそうです(笑)




みんな元気に大きくなってねー!!






Aさんのお宅を後にし、この日から宿泊するスミニャックのヴィラへ移動!



つづく





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

クレヨンしんちゃんが一番人気なアニメだってよ!
日本の番組でインドネシア特集やっていて、朝市で市場でその日の食材を買って、一日分の食事を一気に作るっていってた^^
冷蔵庫もないらしいね~

★リコメです★

To pekoさん

しんちゃんなんですか!?しんちゃんの話は聞かなかったんですが~・・・
Aさんファミリーでは見ていないのかも^^;
クレヨンしんちゃんもかなり世界進出ぎみですね!?すごい~!

あと、バリ人のお宅には、たしかに冷蔵庫はなさそうでした。ある家もあると思いますけどね~
でも、ガスではなく、薪を使用したりしている割には、家にパソコンやスマホがあって驚きででした^^;

No title

誰かが最新の家電とかスマホを持ち出すと、みんな真似して買うそうです、、、結構すぐに人と同じものをほしがる国民性だとジジが言ってました。

★リコメです★

To pekoさん

> 誰かが最新の家電とかスマホを持ち出すと、みんな真似して買うそうです、、、結構すぐに人と同じものをほしがる国民性だとジジが言ってました。


インドネシアの人、かわいいですね~(´∀`*)

ジジさんはイスラムですし、バリ人とはまたきっと違う習慣もお持ちそうですが、なんか、インドネシアの人、私はかわいい性格だなぁ~~と思います(*´ω`*)
プロフィール

リアモア

Author:リアモア
9歳年上の夫とともに台北ライフを送る夫バカな妻によるブログ。結婚8年目、今も変わらずハニー大好き夫バカな30代主婦です。

好きなことは、ヨガ・ジョギング・読書・音楽鑑賞・旅行。とくにバリ島。スーパーモデルのアレッサンドラ様に憧れています★アジア大好き。ひとつでも多くのアジアの国を訪れるのが夢★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。