スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ島旅行記withハニー2015⑨~ブサキ寺院編~

グヌン・カウイ遺跡から、さらに車で走って・・・・



走って・・・・・



走って・・・・・・・!!!



えぇ!!と・・・遠いよブサキ寺院!!!






本当に遠かったんです。。。。



こんなにも遠いとは。。。。。





バリ島旅行8回目にして、やっとブサキ寺院へ行ってみることになりました。


バリ島の寺院観光で、一番先に出てくるお寺だと思うのですが、行ったことがありませんでした。




グヌン・カウイから、とにかく驚くべき遠さでしたが、、ようやく着きました。


Aさんの話では、ふつうここは観光客は朝8時とかにホテル出発して、午前中来るそうです。


その方がブサキ寺院をバックに、アグン山もみれて、とてもきれいだからだそうです。



私たちが到着したころはもう4時ぐらいだったと思います。



全然観光客がおらず、お寺が静まり返っていました。



DSC_6012.jpg


DSC_6013.jpg



母なる寺院・・・と呼ばれる、バリ最大の寺院でバリの人たちの信仰の総本山であるブサキ寺院。


約30ほどのお寺が集まる寺院群ですが、観光客が入れる場所は限られたごく一部のようです。



DSC_6014.jpg


DSC_6016.jpg


DSC_6015.jpg


Aさんにいろいろ説明してもらいながら見学していたら、


Aさんが、急に、真っ白な服を着た背の高い人に「久しぶり~!」とか話しかけていてびっくり。


しかもその人も、日本語がペラペラ・・・・


Aさん「この人は、元●●●の日本語ガイドですよ!最近見ないな~と思っていたら、実家のお寺の仕事をすることになったから、ガイドをやめたんですって!」と・・・


え!実家がブサキ寺院なの!?しかも観光ガイドから和尚さん(でいいの?)への転身!?


す・・すごい・・・・


いろんな人がいるもんですね~~




DSC_6020.jpg


DSC_6022.jpg


DSC_6023.jpg


DSC_6024.jpg


DSC_6026.jpg



本当に観光客が入れる部分は一部だけでした。


見渡す限りの寺院群なのですが・・・・


あまりその迫力をブログでは伝えられず、すいません。




ブサキ寺院を見学した後は、とりあえず車を走らせ南下していきました。



DSC_6027.jpg




つづく





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リアモア

Author:リアモア
9歳年上の夫とともに台北ライフを送る夫バカな妻によるブログ。結婚8年目、今も変わらずハニー大好き夫バカな30代主婦です。

好きなことは、ヨガ・ジョギング・読書・音楽鑑賞・旅行。とくにバリ島。スーパーモデルのアレッサンドラ様に憧れています★アジア大好き。ひとつでも多くのアジアの国を訪れるのが夢★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。