スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六福村へ行ってきた!⑤

六福村2日目。


この日はホテルをチェックアウトしたら、前日に予約しておいた、「猛獸籠車體驗」・・・・という、


トラックのような乗り物の、荷台部分が、巨大な檻のようになってて、そこに人間が入ってライオンなどを近距離で観察するというアクティビティ・・・・に参加します!


DSC_5530.jpg



まずは~旅客中心(旅客センター)へ行って、本日のアクティビティーの料金を払い、集合場所へ連れて行ってもらいます。



そこでわたくし、台湾に来て最大の聞き間違いをしていたようです。



今回の六福村記事の、「六福村へ行ってきた!②」で、このアクティビティーを予約する際、電話で、一人199元が別途必要ですといわれ、


「あ~ハイハイ、199元ね。構わないので4人予約してください」


というやりとりをしたと、書いたのですが・・・・



ここでわたくし、聞き間違っていたようで!!!



いざアクティビティーの費用を旅客センターで払おうとしたら「7996元です。」


と言われてしまい、本気で「エェ!!??なんですって!??」となりました。。。。。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


このとき、私は一人で料金を払いに旅客センターに来ていて、ビビりすぎて、すぐさまハニーに電話しました!



「ちょっと!!アクティビティの費用は199元じゃなくて、一人1999元だって!!!!」


「今お会計で7996元ですとか言われて、私いったいどうしたらいいのか・・・!!高いよね!?すごく!!」


と。。。。。


ハニーもまさかの展開に超びびったし、高すぎてびっくりしたようですが、でもみんな楽しみにしているし、ってか予約してもらってるし、もういいや!!とりあえずカードで払って参加してみようということに!!!!


お母さんたちにも、アクティビティの参加費用は199元ですって言ってたのに、マジですごいミステイクをやらかしましたわ。。。。


いや本当に、あの時電話で、199元、イージョージョーって聞こえたんだもん。


イージョージョージョーって聞こえなかったもんねっ(((゚Д゚))) クッソー‼



※↑のポスター写真では、1999元って書いてありますよね。これはアクティビティーが終わってから撮ったポスターです



というわけで、199元で気軽に参加しようと思っていたアクティビティが、1999元という、台湾的な感覚では相当にお高いアクティビティーに参加することになりました。


もうここからはマジで真剣に参加したよねー!



ハイ、というわけで乗車して出発しますよーっ



DSC_5536.jpg

DSC_5532.jpg


こちらのアクティビティーは、一日4回しかなく、一回で10人くらいしか参加できないそうです。


だからプレミアム感を出すのもあって1999元もするのでしょうか・・・?




出発すると、まずはカナダのくまエリアへ。


カナダのくまは、係の方がえさをやっても、なかなか近づいてこず・・・・


DSC_5542.jpg

DSC_5544.jpg

DSC_5545.jpg


最終的には食パンをもらいに近づいてきましたが、相当だるそうでした   (゜д゜)


雄大なカナダ(行ったことないけど)から、遠い台湾まで連れてこられて、希望を見いだせないのでしょうか・・・


台湾もいいところだと思うのですが・・・・


けど、くまさんは案外かわいい顔をしていて、私はくまが好きになりました。


今後、どこか山の中とかで、くまに遭遇しても、案外くまさんとは分かり合えそうな気がしています・・・・




ちょっとけだるそうなカナダのくまの次は、台湾のくまエリアへ。



DSC_5550.jpg


台湾のくまは、首とおなかの間に、白いVの字があるので有名ですね。台北動物園でもよく見ました。



先ほどのカナダのくまと違って、台湾のくまは、乗り物が近づいてきたとたんに、すごい勢いでごはんをもらいにやってきて、金網に登ってきました!!!


あんなに動きが機敏で、金網にものぼってくるくまを初めて見ました!



DSC_5547.jpg


DSC_5551.jpg


ガイドさんの話によると、2人は兄弟だったはずです。


ものすごく元気いっぱいで、たくさんサツマイモを食べていました。


さすが台湾のくま。食欲が旺盛すぎますね!!w



ビデオもぜひごらんください!


[広告] VPS




続きまして、トラエリアへ。



トラは、かなり広いエリアで放し飼い状態。しかも立派なトラが何頭もいました。


DSC_5555.jpg


トラが、目の前に!!!これは貴重な経験でした!


DSC_5558.jpg


お肉をもらったら、よそへ持って行って食べていました。猫のようです。


DSC_5561.jpg


一方、お肉にはまったく興味をしめさないトラもいました。


トラはとにかくきれいだ!と思いました。とても立派な動物でした。



こちらもビデオがあります。


[広告] VPS




つづきまして、サルのエリア。


ここも相当広いエリアに、サルが放し飼い。しかも、たしか200匹くらいいるという話でした!



DSC_5566.jpg


サルの数がとにかく尋常ではなく、サルの戦場みたいでした・・・・


しかも、大体予想できると思うのですが、サルはけっこう凶暴で、怖かったです・・・・


サルのエリアでは、私たちもエサをやることができ、にんじんやサツマイモをあげました。楽しかった!


[広告] VPS





サルのエリアを後にしたら、最後はライオンのエリアです。



ライオンもかなり広いエリアに放し飼いです。


しかもこちらも何頭もいて、見ごたえがありました!



ビデオをどうぞ~


[広告] VPS



[広告] VPS





観察してわかったのが、ライオンは、メスの気性が荒いということ・・・・・



実際サバンナではメスがオスのために狩りに行くんだったよね?


こんなところでも、メスはメスの習性がちゃんと残ってるんだねぇ・・・



DSC_5582.jpg




ライオンのエリアを通って、アクティビティーは終了。全部でちょうど1時間でした。



最初は、1999元が本当に高いと思ったのですが、参加してみたらすごく楽しかったし、乗り物は本当に金網だけでガラスもなく、動物が間近すぎる距離で観れて、見ごたえがありました。


ぜひ六福村は、この儲かったお金で、動物たちにもっともっとおいしいお肉やエサをあげてほしいです!!





アクティビティを満喫したら、一応昨日まわれなかった遊園地エリアをまわり、乗り物にもいくつか乗りました。



乗り物は日本の遊園地よりはちょっと古いかんじがしたり、見かけではつまらなそうでも・・・・



DSC_5595.jpg



ギャーーーーー!!!!!!



DSC_5596.jpg




ワーーーーーー!!!!!!



と不覚にも楽しんでしまいました・・・・・   ※写真はお姉さんが撮ってくれました(´∀`*)


DSC_5607.jpg


このスプラッシュマウンテン的なものにも乗り、ナメてかかったら、全身ビショ濡れになってしまいました・・・・


ぜひ乗る前にカッパを買いましょうみなさん!





というわけで、六福村2日目も楽しくすごしました!





アクティビティの詳細は、こちらのHPをご覧ください。

六福村猛獸籠車體驗のページ


それから、六福荘・・・レオフーリゾートに宿泊している人は、10%引きでこちらのアクティビティに参加できます。


私たちも後でわかって、10%分返金してもらいました。


ホテルではあまり詳しくいろいろ教えてくれないので、自分から何か割引があるかとか確認したほうがよさそうです。





以上です!



六福村旅行記、おわり゚・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:*





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リアモア

Author:リアモア
9歳年上の夫とともに台北ライフを送る夫バカな妻によるブログ。結婚8年目、今も変わらずハニー大好き夫バカな30代主婦です。

好きなことは、ヨガ・ジョギング・読書・音楽鑑賞・旅行。とくにバリ島。スーパーモデルのアレッサンドラ様に憧れています★アジア大好き。ひとつでも多くのアジアの国を訪れるのが夢★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。