スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄金博物館

日にちが開いてしまいました・・・・


もっとパソコン触る時間がほしいですが、時間がないです・・・・


どヒマよりはよほどいいのかもしれないのですが、毎日なんかかんかあります(´・ω・`)



さてさて、両親とハニーと行った、「黄金博物館」について書いときます。


黄金博物館は、金爪石っていう、九份から車でさらに15分くらい走ったところにあるエリアで、黄金博物館は、ここにあります。


このあたりは昔、金が採れたらしく、日本統治時代~統治時代が終わったら国民党が、金を採ってて、昔はすごい栄えていた場所なんですって。


今は九份が観光地としてにぎわってるけど、車で九份を通り過ぎたら、まぁ静かなもんです。台北から車で1時間ほどで、いきなりのド田舎になります。



途中、ちょっと下車して写真も撮りました~


DSC_3997.jpg


とてもいい天気で、ドライブ日和でしたが、めちゃくちゃ暑い一日でした!





さて



黄金博物館は、「博物館」っていってるけど、実際には故宮博物院みたいに建物の中に何か展示してあるスタイルではなく、ちょっとしたテーマパーク?公園みたいになってて、しかも思ったよりも(失礼)観光客もいて、きれいで、ちゃんとしたところでした。



入場も無料なので、ナイス観光地ですね!



まずは、入ったら、四連棟という、かつての日本人職員の宿舎だった建物を見学できます。


昔の建物の材料を最大限使って、日本の伝統の技術で再建された建物を見学することができます。



DSC_4001.jpg


DSC_4003.jpg


DSC_4006.jpg



おじいちゃんおばあちゃんがココに来たら、懐かしい~!ってかんじなのかな!



それから、さらに園内を進むと、のちの昭和天皇が泊まるために作られた、太子賓館が。


DSC_4008.jpg



昭和天皇・・・って聞くと、そんなに大昔のこととは思えないよね!?



DSC_4010.jpg


こちらは、入場できません。外から見学しました。



DSC_4012.jpg


さすが、先ほどの職員宿舎とは違い、すごい庭までありました。



園内には、このようにブラブラしてると、いろいろ展示してあったり、入場して見学できたり


あとは、子供むけのDIY教室も。


DSC_4015.jpg


DSC_4014.jpg


これは何というDIY教室かわかんなかったけど(母だけわかってた!)、作品がかわいい(´▽`)


DSC_4016.jpg


あとは、砂金採り体験が100元でできるとかもあった~


DSC_4017.jpg



しかし、かなりの暑さに、サッと見学するばかりの私たち(;´Д`)



DSC_4018.jpg


写真の看板にある、金爪石神社も、観てみたかったけど、山をだいぶ登らないといけなくて、断念。


というか、私は登ってみたかったけど、3人とも「うちらはいいわ。。。」って言うから、私もやめたよ!!



DSC_4019.jpg


この、謎の「金」というガラスの板の向こうには、本格的な博物館があり、金を採る作業のこととか、台湾人にとって金がどんだけ大事か的な(結婚とか、赤ちゃん誕生など、台湾では金のやり取りが盛んなようです)紹介などがありました。


それにしても、この金のパネルが、この1年ほどハマっているゴールデンボンバー、金爆を連想させずにはいられませんでした~~


40452849.jpg



そんなことはさておき



DSC_4020.jpg



外がやたらに暑いので、涼しい博物館で涼みつつ、見学しましたよ~


DSC_4024.jpg


建物内が写真撮影OKだったかどうかわからず、写真がないけど・・・



ただ、これがよかったよ!



金塊の展示。



DSC_4021.jpg


しかも、現在のこの金の値段が、リアルタイムで表示されてて、台湾らしいって思った!



さらに、金塊はおさわりし放題!!


DSC_4023.jpg



入場無料で、こんな金の塊に触れるチャンスなんて、日本にないんじゃないの!?



見学の最後は、テンション上がりました。


まぁ、ここの金山で採れた金じゃないだろうし、観光客のテンションを上げるために、なぜか展示されてるんだと思うけど( ̄ー ̄)




九份に行き飽きたら、次の観光は黄金博物館もいいんじゃないでしょうか~?


園内には、カフェやレストランみたいなのもありましたよ!


入場無料だし(しつこい)、私たちは楽しめました~ヽ(・∀・ )ノ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

金瓜石博物館

リアモアさん、はじめまして。
金瓜石博物館をご見学いただきましてありがとうございます。身内の者が今回の展覧の監修を担当しておりまして、リアモアさんのブログを偶然拝見し大変喜んでおります。因みにあの金塊は台湾銀行から借りているそうです。

★リコメです★

To ポッチャンさん

コメントありがとうございます。

>身内の者が今回の展覧の監修を担当しておりまして

とのこと!わざわざコメントいただきまして、ありがとうございます^^

ほとんどの観光客が、あのエリアでの観光は九份止まりだと思うので、もうちょっと足を伸ばしてみてもいいですよね^^

それから、あの金塊は台湾銀行からの借り物なのですね~!
見学の最後で、生まれてはじめて金塊に触れたのが本当にテンション上がりました^^♪
プロフィール

リアモア

Author:リアモア
9歳年上の夫とともに台北ライフを送る夫バカな妻によるブログ。結婚8年目、今も変わらずハニー大好き夫バカな30代主婦です。

好きなことは、ヨガ・ジョギング・読書・音楽鑑賞・旅行。とくにバリ島。スーパーモデルのアレッサンドラ様に憧れています★アジア大好き。ひとつでも多くのアジアの国を訪れるのが夢★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。