スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国人の友達が来てる!!

いま、私の今や唯一の、中国に住む中国人の友達Kが、台湾に来ています・・・!


私は、ブログでもたまに触れていますが、学生のときに中国語を勉強していて、その時は先生も中国人、友達も中国人ばかり・・・しまいには中国人のカレシと付き合ったり、黒竜江省のハルビンというところに交換留学に行ってました。


私が台湾とかかわりだすのは、前の会社の国際部アジア課というところで台湾担当として働き出してからなんです。


なので、以前はどちらかというと、かなーり中国寄りだった私です。実は台湾担当になる前は、台湾について何も知らなかったし、台湾には全然興味なんてなかったの・・・今は台湾が大好きだけどね!



今来ているKは、私がハルビンで留学生だったとき、留学生はだれか、本科の学生と「言語交換」をしなくてはならないというルールがあって、


私にあてがわれた?のが、私より2歳年下の、Kという男子大学生でした。


他の留学生たちの言語交換相手は、同性が多かったんだけど、なぜか私には2歳年下のKがつくことに~


でもKは中国人にしては(って失礼!?)背が高くてイケメンだったので、みんなにうらやましがられてた(笑)



そんなKは、ハルビンで大学を出た後、上海で就職して、最初はエンジニアとして働いていたようだけど、ここ数年は、外資系のアメリカの企業で、営業さんとして働いているようでした。



ご存知の方も多いと思うんですが、中国ではMSNも使えないし、LINEも使えないし、Facebookも使えません。なので、私の中国に住む中国人の友達たちとは、みんな縁が切れてしまいました。


前はメールや、MSNができたので連絡ができたのですが、今みんなどこで何してるのか全然わかりません。



けど、Kはマメに手紙を書いてくれたり、アメリカ企業で働くようになってからは、会社のネットを使えばFacebookやメールができ、私と連絡することができました。


もしかしたら、うちの母も、Kにはもちろん会ったことがないけど、よく中国から手紙をくれていた子っていえば思い出すかもしれません~


手紙って!!ってかんじですが、昔はよくエアメールとか書いたよね。



というわけで、今や唯一の中国に住む中国人フレンド、Kがやってきました。


連絡は取り合っていたというものの、会うのはなななんと12年ぶり!!!


ハニーと松山空港へKを迎えに行きました。




昔は、ボロボロの自転車に乗って、凍った運動場でスケートして、めちゃくちゃ勉強して、哲学の本とか読んでいた、もっさいかんじだったK・・・・


前にスーツ姿の写真を見たことがあったけど、どんな子に成長したのかしら・・・!!




ぞくぞくとゲートから中国の人たちが出てくるその中に・・・!



キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!




DSC_5745.jpg



なななんと!!!全く予想していなかったほどに洗練されまくった、Kがキターーーー!!!



もっさい感じが、ゼロになってました!!!


なんなんでしょうかこの12年という月日は!?


中国のものすごい経済発展ぶりを見せつけられるかのようです!!!


もう自転車に乗って哲学の本を読んでたKではありません!!!!!



もともと背が高いから目を引くのもあると思うけど、やたらと洗練されています!!着ているもの、きちんとした髪型、スマートな動き!!


歩くのが超早くて、すぐ私とハニーを見つけて、「ニーハオニーハオ!!」と笑顔で素早く歩いてきて、欧米人みたいに握手してきました!!


洗練されたKに、ハニーも完全に圧倒されていました!! Σ(゚Д゚;)アラマッ




何なんでしょうか・・・・上海人ってこうなんですか・・・・???



以前、ニュージーランド在住のIちゃんに久しぶりに会ったら、なんかニュージーランド人(欧米人?)みたいに変わってたし、


上海の外資系企業で働くKは、完全に外資系ビジネスマンみたいな子になってますけど!?





2015年・・・私は中国を・・・というか上海を見直さなければならないようです・・・・・





衝撃のKとの再会のあとは、とりあえずホテルにチェックインし、そこですでに別便で到着していた深センから来ているというKの友達と合流。


さらにその友達は、仕事で知り合った親しい台湾人がいるとのことで、台湾人のお兄さん+その彼女とも合流し


一行6人は「好記」へ台湾料理を食べに。



上海では、魯肉飯(ルーロウファン)が、台湾料理として知られていて、食べられるそうでしたが、台湾料理のレストランははじめてというK。


DSC_5743.jpg


中国人たちの台湾料理の感想は、


・料理の色が全部茶色い
・台湾ビールがものすごくおいしい
・担仔麺(タンツーメン)がおいしい


だそうですが、だいぶ「地味、、華やかさがない、、」とうつったようではあります。おいしかったのかなぁ、、、、



今度は台湾人のお兄さん+彼女と別れて、私・ハニー・K・友達くん で、士林の夜市へ。


一通り見学したけど、衣料品や雑貨店は若者向けのお店が多かったし、もう食事が済んでいたので屋台で何か食べるわけにもいかず~


辛發亭で、フワフワかき氷を食べて帰ることに。


フワフワかき氷は、「これは中国のかき氷と違う!おいしい!」と言って、たくさん食べていました。よかった~




Kが夕方着だったので、この日はこれだけしかアテンドできませんでした。



けど、台湾にはじめて来たKは、すでにいろいろ興味を持ったようで


「どうして台北にはこんなにも銀行があるの!?銀行が多すぎる!」 ←そうなんだよ~私もそう思ってる。

「どうして台湾人はバイクに乗ってるの?どうして車に乗らないの?」 ←車はまだ台湾では全員が買えるまでいってないんじゃないかな。車は高いし、台湾はバイクのほうが便利なんだよ ですよね?

「けっこう公園や緑があっていいね!」 ←そうかな??上海比かな?

「台北は人が少ないね!」 ←そりゃー中国から見たらそうでしょうが、私は多いと思います・・・



と、いろいろ感想や疑問を話してくれました。






さて




そんなKとその友達クンは、今日から屏東縣へ旅行へ行ってしまいました。


台湾は中国語が通じるので、大丈夫でしょう・・・・


台北へ戻ってきたら、またどこかへ連れて行こうと思っています。





ちょっと、ここ数日は、小忙しいかんじになっております。





DSC_5742.jpg

↑12年ぶり。左から、Kと私とハニー。




スポンサーサイト
プロフィール

リアモア

Author:リアモア
9歳年上の夫とともに台北ライフを送る夫バカな妻によるブログ。結婚8年目、今も変わらずハニー大好き夫バカな30代主婦です。

好きなことは、ヨガ・ジョギング・読書・音楽鑑賞・旅行。とくにバリ島。スーパーモデルのアレッサンドラ様に憧れています★アジア大好き。ひとつでも多くのアジアの国を訪れるのが夢★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。