スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポール旅行~写真集~

最後に、シンガポール写真集。

singapore写真集2

ジュロン・バード・パーク。
超間近でたくさんの鳥たちを見ることができます。見たことも無い鳥がいっぱい!
カラフルな鳥たちと写真を撮ることもできます。肩に鳥が乗っかってきたときは感激しました

singapore写真集1

マーライオン。。。よく、「世界がっかり観光地」に上位ランクしているそうですが、たしかにちっちゃい。。。

singapore写真集4

でもさすがシンガポールの顔。昼間も夜も観光客でいっぱいでした。
こちらの写真は、リバークルーズ中に船の中から撮りました。

こちらも船の中から。

singapore写真集5

クラーク・キーです。ボート・キーよりもとってもおしゃれです。
ステキなレストランやバーで、欧米人たちがビールなどを飲んでいました。かっこいい~!

こちらは、ラッフルズ・ホテルの中にある、「long bar」。
の、看板 (汗)

singapore写真集7

アノ、シンガポールスリングというカクテル発祥の地だそうです。ピーナッツのからを床に捨てることで有名だそうな。

ガイドブックには、シンガポールスリング1杯S$19とあったけど、実際には、S$29・・・カクテル1杯3000円近いです。超迷ったけど、今回はパスしてしまいました。
私たちが迷っている間にも、欧米人がのぞきにきましたが、やっぱりメニューの価格が超高いので、やめていました(苦笑)

街中には、「芸術か!」というものであふれていました。
噴水や公園のデザインがかっこいいです。

singapore写真集3

こちらは、セント・アンドリュース教会。
最終日にこの付近をお散歩して、台北に帰りました。

singapore写真集6

旅行記に付き合ってくださって、ありがとうございました
スポンサーサイト

シンガポール旅行~ハイティー~

コンラッド センテニアルというホテル(ヒルトンの最高ブランドホテル?)にある、「ロビーラウンジ」で、ハイティーを楽しみました。

現在在住の台湾でもしょっちゅうアフタヌーンティー探検してるのですが、シンガポールでも1件行ってきました!
しかも、ここも予約しておいたほうがいいという情報を得ていたので、台湾から国際電話をかけて出発前に予約したという用心ぶり・・・この執念が怖い!

でも、ここは運よく開店待ちして入れたヒルマンレストランと違って、ほんとに予約しておいてよかったです。日曜日に行ったのですが、3時~5時という時間で、3時すこし過ぎたらもう満席で、その後何組ものお客さんが入店を断られ、ホテル内の別のカフェを勧められていました。

さて、土日ハイティーの内容ですが、私たちは、こちらの英国式3段トレイ+ブッフェ+お茶というものにしました。お会計は全部でS$70(日本円で6000円くらい)近かったです。

コンラッド1

3段トレイについては、いろいろな方の旅行記やブログの写真と、私たちの時のものと違うので、いつ行っても内容が違うんだと思います。私のときは、3段全部サンドウィッチで、無くなると、「お代わりはいかがですか?」と聞いてくれます。
スコーンや、ケーキ、チョコレート、などなどほかの種類のスイーツはブッフェ方式でした。こちらは無くなると別のものが出されることもありました。

ちなみに、台湾のアフタヌーンティー(下午茶)と違って、お料理系は無いです(笑)
すべてスイーツです。これが普通か・・?

で!!!

スイーツがほんっとう~~~~~~~においしかったですっ!!!

今まで台湾製スイーツを食べていて、そこそこ満足していた自分は間違っていました・・・!

スコーンも、マカロンも、チョコレートも、台湾に無いくらいおいしい~
というか、お友達には話したことがあったのですが、私まだ、まともなマカロンを食べたことが無く・・・マカロンってどんなスイーツなの?と思っていたのですが、こちらで食べたマカロンはおいしすぎました。これがマカロン・・・!!

コンラッド3

私だけでかなりマカロンを消費してしまったような。。。

というわけで、スイーツのおいしさに、ハニーは落ち着いていましたが、私はかなり一人で騒いでいました

こちらも激ウマのスコーン。チョコ味、レーズン入りなどもありました。

コンラッド4

ティーポット。

コンラッド2

ドイツ製とか何とか教えてもらいました。写真の状態から、立てると、お茶っぱが上のほうに上がるようになっていて、お湯に葉が浸かりっぱなしにならないようになってます。すごく高いものだそうですが、1個ほしいなぁ~
茶葉の種類が多いので選ぶのに時間がかかっちゃいました。お湯は何回でも注いでもらえます。

食器はナルミ製でした。

シンガポール3日観光であまり時間が無かったけど、バードパーク後で疲れていたのでリフレッシュできたし、とにかくおいしくて、サービスもよくて、行ってよかったです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

シンガポール旅行~ヒルマンレストラン~

シンガポールに8年駐在していたというおじさまお友達の紹介で、リトルインディアのはずれにある「ヒルマンレストラン」に行ってきました。

ヒルマンレストラン4

リトルインディアなのに、有名中華料理店があります。

予約したほうがいいとのことだったのですが、5時半の開店を店の前で待って入店~!

確かに、5つくらいのテーブルがすでに予約で埋まっていました。これは期待できそう☆

このお店の看板メニューは、「ペーパーチキン」という、鶏の包み揚げです。
油紙で包んだ鶏肉揚げ・・?紙の中で鶏のうまみが閉じ込められるので、油で揚げてもうまみが一切逃げ出さないんですね!「こんなおいしい鶏肉ははじめて!!」というシロモノでした。

ヒルマンレストラン1

ちなみに、紙は食べられません。最初、よくわからなかったので紙包みのままパクついたら、ハニーに、「紙は破って食べないでくださいってあるよ」と指摘されてしまいました(汗)

早く食べたかったんだもん。。。

今まで中国にもいたし、現在は台湾に住んでいるのですが、このような料理は見たことがありません。来てよかったです~!

そのほかにも、すでに何を注文したらいいのかを教えていただいていたので、フカヒレ入りスクランブルエッグと、もやし炒め、マンゴープリン、タイガービールを注文しました。

これだけでお腹いっぱいだったのであきらめましたが、あと五目鍋ラーメンもおすすめだそうです。店内の写真でも、確かにおいしそうでした!

ヒルマンレストラン3

ヒルマンレストラン2

全部すごくおいしかったのです・・が。

お会計はシンガポール価格!!以上で、だいたいS$100くらいしました。
台湾から来ている私たちにとって、これはものすごく高い中華料理でした・・・
なかなか来られないから、全然いいんですけどね

あ、それから、後でレシート(手書き)を見て驚いたのですが、お会計が中国風でした。
以前私は中国にいたのですが、中国ではお手拭きや紙ナプキン代も請求されるんです。ここでもそうでした。お会計の中に、ティッシュ代が含まれていました。
あとは、お茶っ葉代もお会計の中に含まれます。
台湾はお茶っ葉代は無料なことが多いですよね。

ティッシュ代とお茶っ葉代で、S$5くらいするんじゃないかなぁ?

久しぶりの体験でした

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

シンガポール旅行~シンガポールフライヤー~

世界で一番大きい観覧車にも乗りました。シンガポールフライヤーといいます。

singapore flyer1

ご覧のとおり、日本にあるような一般的な観覧車と全然違います。
1台30人乗りだそうです。
お客さんが少ない日だったので、中で移動することも可能☆

入場のときに、日本語の音声ガイドも借りることができ、これがよかったです。
あ、入場料は忘れましたけど一人S$20以上したかと思います。

singapore flyer2

曇りだったのですが、霧とかは無かったので、シンガポールの隅々まで見渡せました。
私、、”世界一”とかに弱いので、乗れてよかったです楽しかったです

シンガポール旅行~街散策その1~

一日目、ホテルにチェックインしてからすぐに行動開始!
ホテルから歩いて、アラブストリートへ行きました。
シンガポールは小さい街なのでけっこういろいろなところへ、徒歩で行けます。

アラブストリート界隈は、ショップが多かったです。絨毯や雑貨、あと布地のお店がめっちゃあります。カフェやレストランも。

アラブストリート1

通りからはモスクも見えました

アラブストリート2

シンガポールは物価が高いのもあり、ここではぶらぶらショップを見て回るだけとなりました。布地屋さんが多いので日本人の私たちには買うものも無いし・・

アラブストリート5

ちょっとお腹がすいたので、アラブ料理のレストランへ。店内の雰囲気がステキ
アラブの音楽もかかっています。

アラブストリート3

料理もおいしい~

アラブストリート6

モスクの見学時間にも間に合ったので、中に入りました。
偶然、イスラムの結婚式にも遭遇!

アラブストリート4

アラブストリートを後にして、リトルインディアまで歩きました。
雨だったのでタクシーで行きたかったけど、全然タクシーがつかまりません!!
今回の旅行では、時間が無いのでタクシーをたくさん利用したかったのですが、どこでもタクシーがつかまりにくいし、どこの乗り場も行列でした。

リトルインディアはかなりおもしろかったです。
というか、今回の旅行ではここでいろいろ買いたいものがあったのです・・・
実際インドへ行くのは難しいから(汗)

まずは、お部屋の装飾品。かわいい像さんの飾りを買いました。
布系は日本のアジア雑貨店のほうが安かったので買いませんでした。
お香も大容量で売っていたのですが、まだ家にたくさんストックがあるのでやめましたけど、種類も多いし、大容量はいいですね。

で、絶対買って帰りたかったもの!!
シルクのハンドメイドの絨毯です・・・☆

○万円ほどするのですが、交渉して納得のいく価格で買うことができました
超うれしい~!
絨毯だけど踏むのがもったいないくらい美しい作品!!
大きいものだと製作に何カ月もかかります。

どの柄もステキすぎてかなり迷ったけど、写真の一番上にのっかっているものを1枚と、もう少し小さいサイズのものを1枚買いました。

リトルインディア

さっそく自宅ソファの前に敷きましたが、素足で触るとシルクの肌触りがすごく気持ちいいです

リトルインディアは、ショップの数がすごく多いし、アラブストリートよりも外国製品が安いのでもっと時間をかけてじっくり見たかったです~

途中で買い食いしたカレー味のサモサや、甘いしょうが味の揚げドーナツもおいしかったし、リトルインディアはかなりお気に入りの場所になりました
プロフィール

リアモア

Author:リアモア
9歳年上の夫とともに台北ライフを送る夫バカな妻によるブログ。結婚8年目、今も変わらずハニー大好き夫バカな30代主婦です。

好きなことは、ヨガ・ジョギング・読書・音楽鑑賞・旅行。とくにバリ島。スーパーモデルのアレッサンドラ様に憧れています★アジア大好き。ひとつでも多くのアジアの国を訪れるのが夢★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。